院長挨拶

ホーム > 院長挨拶

院長 春田博之ご挨拶

院長 春田 博之

【略歴】
1960年生まれ。O型。
近大医学部卒業後、神戸市立中央市民病院にて内科研修。
そして近大医学部神経内科大学院へ入学。
その後、阪大神経生理学教室へ出向。
シナプス可塑性の研究で医学博士号取得。
馬場記念病院 神経内科 医長を経て2001年から春田クリニック(大阪市東住吉区)の院長に。
日本アロマセラピー学会評議員。日本カラーホリスティック協会代表
2014年4月 兵庫県芦屋市茶屋之町3-2に「芦屋こころとからだのクリニック」開院。
【趣味】
絵画、アロマセラピー、ボードセイリング、マクロビオティックを
自ら実践中。半農半医+windが将来の夢です。

メッセージ

私は14年間、開業医として内科・小児科・神経内科と漢方の診療を行ってまいりました。
その中で
「いろんなところで診察してもらっても異常が認められず、それでも症状は改善されず悩んでいます」という患者様が
私のところに受診されるよう になりました。
「どこへ行っても治らない、原因がわからない」という本当に辛い 状況の中、神経内科という標榜科を最後の頼みの綱として来院されるのです。
  • 続きを読む・・・▼

 

芦屋こころとからだのクリニックへお問い合わせ